Power Assist Sail 補助帆

操船上の問題点の有無を把握する為、帆装自走模型を製作して水槽試験を行っています。

補助帆

補助帆の実用化に向けて

船舶が排出するCO2 を削減する為には、新造船のみならず、多数存在する既存船についても対策が必要です。
クリーンな風力を利用する補助帆は温室効果ガスの削減に非常に有効なため、既存船にも搭載可能な新たな帆装装置の検討を行っています。

Lineup

お問い合わせContact Us

PAGE TOP